健康・ダイエットBLOG

【痩せない人の特徴】NG行動パターンと変えるコツを解説

  1. HOME >
  2. 健康・ダイエットBLOG >

【痩せない人の特徴】NG行動パターンと変えるコツを解説

痩せない人の特徴とは?NG行動パターンと変えるコツを解説

kiriko
ダイエットアドバイザー歴15年の私がお客様の体験も交えてお話します

 

目次

  • ストレスを感じた時に食べ物で解消する人
  • 痩せない人の水分不足と勘違いの摂り方
  • 痩せない人が目先の事しか考えていない思考

悩む女性

 

ストレスを感じた時食べ物で解消する人

ダイエット中で食事制限していると段々食欲をガマン出来なくなってきて

どうしても食べたくなる、特にキツイダイエットをしている人なんて

ドカ食いしてはリバウンドしている。ドカ食いしたくなるのは大抵イライラしている時が

多いはずです。仕事や人間関係夫婦やカップルの喧嘩などありますが

せっかく今週はダイエットが順調だったのに週末にドカ食いでストレス解消する。

毎回その後になって罪悪感に襲われる。では痩せている人はストレスがないのか?

そんな事ありません。この世でストレスと全く無縁の人などいないと思いませんか?

では痩せている人との違いはどこでしょう?

ストレスを感じた時の行動パターン

ハンバーガー

おデブさん

  • 好きなもの食べまくり バイキングやビッフェ
  • 飲みまくり 居酒屋で友達に愚痴りながらガッツリ食べる
  • 爆買い お菓子やお酒など

お痩せさん

  • 運動で汗をながす ヨガやジム、ランニング
  • 部屋の掃除しまくる 物を処分
  • 鍋など磨きまくる
  • 美容系  エステやネイルで気分転換
  • お酒は飲むが  つまみはヘルシー

ストレス解消法は色々ありますが、おデブさんは食べる事が中心です。

そうして何かと言い訳をつけているのです。(ご褒美!付き合いだから!もったいないから!)

結局お金をかけて太っているのです。

痩せるポイントはストレス解消はドカ食いではない!と言うことに気が付いて自分なりの別な解消法を見つけてみると良いです。食べてその後には本当に問題が解決しているのか?

 

ストレス太りの人が3か月10キロダイエットに成功した方の例です

参考:    3か月ダイエットで-10キロ痩せた30代

痩せない人の水分不足と勘違いの摂り方

「私お水飲んでも太るの~」と言って水分を摂らない又は水分と言う事を

勘違いしている方が意外に多いです。

水分=飲み物と。水分は1日どれ位摂っていますか?と伺うと

「コーヒーは1日3杯とお茶は500㎖くらいです」

コーヒーや炭酸ジュース野菜ジュースなども水分ですが身体にとっての

代謝や排出する水分とは違います。痩せるために摂る水分はお水やお茶です。

できればお水が1番です。入れる事ばかりで出すことをしていません。

とにかく味がついている、濃いものに味覚が偏っているため

「水だけを沢山飲むのは苦手です」と言う方が多いです。

おデブさん

  • 1日3杯以上コーヒーを飲む
  • むくむからとあまり飲まない
  • ミルクティーやカフェラテが大好き
  • 缶コーヒーが好き
  • 野菜ジュースを食事代わりにしている

お痩せさん

  • 1日お水を2ℓ
  • 冷えた水は避ける 白湯や常温で飲む
  • コーヒーやカフェラテは飲んでも1,2杯
  • 常にお水は持ち歩いている

水は新陳代謝を良くしてくれますし、便秘の方は朝に白湯を500ml位飲むのが

おすすめです。また効率よくダイエットするのならまずは、基礎代謝を上げる事が

大切です。基礎代謝は1日で消費するエネルギーの60%~70%を占めていると

言われています。この基礎代謝が低下する理由の一つに体温の低下が上げられます。

体温が1℃下がると基礎代謝は約12%低下すると言われ、平熱が低い人はそれだけで

消費カロリーが少なくなるので太りやすくなります。(コーヒーは身体を冷やす飲み物)

体温が低下するのは血流の流れが悪い事が理由の一つで、脂肪を分解させる機能を

低下させます。血流の流れを悪くしてしまう理由の一つが水分不足です。血流の

50%は水分で水分が不足すると濃度が高まりドロドロ状態になり、その結果

血流の流れが悪くなり、身体に様々な悪影響を及ぼします。

老廃物が貯まりやすくなりむくみや代謝の低下肌荒れを起こしやすくなります。

水分量は1日1.5~2ℓ目指して飲む。味の無い水分に慣れていない場合は最初は麦茶やお茶を薄めて飲む。どうしても炭酸が飲みたい人は炭酸水に切り替えてみる。お水を沢山飲む事に慣れていない方は最初から沢山は飲めません!と言われる方が多いと思いますので、最初はトイレの後には、何か作業した後には、などちょこちょこ飲みから始めてみて下さい。冷え症、便秘の人は常温か白湯にするなどあなたにあった水分の摂り方を見つけて下さい

痩せない人が目先の事しか考えていない思考

せっかくダイエットをしても何度もリバウンドしてしまった経験がある方や

リバウンドしやすい人の考え方にも共通点があります。中々痩せられなくて

太っている自分が嫌いで鏡なんて見たくもないし、自分が嫌いだと身体も

大切にしようなんて思わなかった…。不規則な生活 運動ムシ 栄養バランスに

気をつかうなんて考える事すらなかった…。だから目先の事しか考えていない毎日。

とにかく今の自分でいっぱいいっぱい…。

後ろ姿

リバウンドする人の特徴

  • 新しいダイエットをとりあえずする(食事制限はサラダだけに!置き換え食事)
  • 短期間で大幅に痩せる  (1か月で8㎏!)
  • 今だけ体重が減れば良い(減れば元の生活にもどれる!)
  • 見た目さえ細くなれば良い(体脂肪率ムシ!)
  • またすぐ痩せれると思っている(もう成功してるから!)

キープしている人

  • これからの事や先の事を考えている
  • 自分がダイエットした記録など見返している
  • 毎日体重計は欠かさず計測している
  • 食事もきちんとコントロールできている

リバウンドしない人キープしている人はこれからの事をきちんと考えながら生活をします。痩せたらおデブだった時より自分を大切に、痩せた自分を前より好きになれていませんか?年を重ねても5年後10年後も今の姿、痩せていたいと考えるのが自分のためであり、リバウンドしないコツです

合わせて読まれている記事

-健康・ダイエットBLOG

Copyright© ロイヤルヴィラ , 2020 All Rights Reserved.