健康・ダイエットBLOG

痩せない人がダイエットで失敗する原因を解説

  1. HOME >
  2. 健康・ダイエットBLOG >

痩せない人がダイエットで失敗する原因を解説

痩せない人がダイエットで失敗する太る原因の特徴

食事

 

kiriko
なぜ痩せないのか?失敗している原因をダイエットアドバイザー歴15年の私がお客様の体験も交えてお話します。

太っている時、自分はなぜヤセずらいのだろう、、、など悩む事が多いとおもいますが、今回はダイエット中に多い痩せない3パターン紹介します。

 

✔ 食べていないと思っているのに太っている方

✔食べるのが早い、早食いの方

✔ 自分へのご褒美が食べ物やアルコール

 

痩せない原因 食べていないと思っているのに痩せない

この言葉はカウンセリングでお客様からも1番良く聞く言葉です。

日常での食事内容は、他人と比べる事が無いので、まず食生活を

伺っていくと多くの方が自覚していません。これは年代が上がるほど

多くみられます。まず、「食べていない」と太ると言うことは無いです。

太りやすい人が食べている食事パターン

ヨーグルト+菓子パン

なし

シリアル+カフェオレ

どれもおすすめ出来ないものが多く加工食品や小麦製品は

身体を冷やす食品で脂肪になりやすいです。乳製品は日本人には

消化し難いのでNG。

チキン(蒸し鶏)やサンドイッチ(コンビニ)+野菜ジュース

菓子パン+コーヒー

パスタ類 カップ麺

痩せたい人は定食など少しでもカロリーや量を抑えようと避ける傾向に

しているつもりですが、あと今お仕事で時間に追われ片手で食べれるものを

選びがちです。単品などにしている方が多くどうしても栄養不足になりやすく

痩せるには逆効果にしています。

サラダのみ

炭水化物抜きおかずのみ

コンビニ弁当、スーパー総菜

仕事が遅いなどが理由で途中に菓子パンやお菓子を食べて空腹を満たす

また食事も単品や簡単にお弁当や総菜を買って帰るなどこう言った方が増えています。

単品だけの食事はデブのもとです。

1番多いのは炭水化物は摂らない方です。

炭水化物=太ると思っているのです。

こう言う食事をしていて痩せていない方はこれを参考にして見て下さい。

参考:健康的に痩せるための方法は?本当に痩せるコツとは

「食べない」ではなく食べているものの質によって自分の身体(体質)は

作られていきます。ではどう変えていけば良いのでしょう。

痩せている人の食事例

朝はやはり起きたらコップ1杯のお水。便秘の方は白湯が良いです。

午前中は排出タイミングになっていますので多く水分を摂ることをお勧めします。

お米+納豆+味噌汁

果物+ミネラルウォーター

定食(ご飯スープおかず)

自炊のお弁当

単品にはしていない。しっかりと食事を摂る。

お肉(赤身)などをショウガや薬味と一緒のメニューは脂肪燃焼効果も上がります。

昼食をしっかり食べる事で間食などのリスクも減ります。痩せている人は間食も

加工食品を避けて自然派の食品を賢く選んでいます。

痩せている人は昼にお肉を食べているのなら自然と夜は魚にするなどの

栄養バランスを考えています。栄養バランスが良いので自然と脂肪燃焼しやすくなっています。

痩せない人に多い早食い

現代社会仕事や家事に追われてゆっくり食べる時間など無い方や、

片手で食べられる昼食が多いなど流し込むように食べている。いつの間にか

早食いが癖に。友人と食事をしていても1番に食べ終わる、そんな方はもう早食いですね。

早食いがクセの方は痩せにくいので、食事の摂り方を変えていく事をお勧めします。

食事を始めてからまず血糖値が上昇して満腹中枢に刺激が伝わるまで15~20分だと言われています。

その間にもう食べ終わっていたとすればどうですか?

満腹感も食べすぎも分からずに食べ終わるでしょう。

ダイエット中効果を得るならば1回30回は噛むを目指して下さい。

けれど癖とは簡単に直せませんので私は皆さんに提案しているのは、

おかずはなるべく固形にする料理の時野菜など大きめに切る、

噛まなくては食べれないな的な感覚です。

食事の途中途中に箸を置く、食べる時間を決めるなどです。

痩せない原因 自分へのご褒美が飲食の人

ケーキシェフ

 

これは面白いものでダイエット中のお客様に「まずは5キロ痩せた時に自分のご褒美は

何にしますか?」と伺うと「食べ放題に行きたいです!」と答えた方がいました

せっかく頑張っているご褒美がお菓子や食べ物にしてしまう、、、。

これは今までの自分がストレスや頑張った仕事後、何かと理由をつけては飲食にしか

目を向けられなかったからです。ダイエット中や仕事で「辛い、嫌なことがあったとき」など

マイナスのイメージを抱きながらの日々でどうやってモチベーションを高めたらいいのか?

これには自分にご褒美を上げる方法が非常に効果的です。

私の読んだ心理学の本でも紹介されていました。

 

モチベーションをつかさどる脳の側坐核、この部分は「報酬」を貰う事で興奮するそうです。嬉しい 楽しい達成したり褒められたり愛されたり、こうした「精神的な報酬」が側坐核を興奮させやる気物質のドーパミンの分泌を促してくれるので報酬を与えると脳は勝手に頑張ってくれるようです

注意⇒脳は非常に欲張りなことご褒美は次々と今まで以上なものを要求してくる

 

ご褒美は何も食べ物じゃなくても沢山あることに目を向けてみましょう。

せっかく痩せてきたからには、お洒落やキレイになる事を見つけて

今までは関係ないと思っていたメイク用品、アクセサリーボディ用品など

食べ物と同じ位の値段のものは沢山あります。目標体重を達成した時には

今までで1番のご褒美を買ってぜひ、楽しんで下さい。

 

 

 

合わせて読まれている記事

-健康・ダイエットBLOG

Copyright© ロイヤルヴィラ , 2020 All Rights Reserved.