健康・ダイエットBLOG

【ダイエット】体重より見た目で痩せたい!

  1. HOME >
  2. 健康・ダイエットBLOG >

【ダイエット】体重より見た目で痩せたい!

痩せたい悩みで結構多い「体重より見た目が気になる」人

スタイルのいい女性

ダイエットのご相談でこれを言う方多いんです。「見た目の方が気になる」「見た目を変えたい」。

そんな時、その方の体重にもよると思うんです。10kgも標準体重より多い方が

見た目を細くしたい!このような方はきちんと体重(体脂肪)脂肪を落とさなければ

見た目だけ細くする事は限界があります。

まずは、最初は頑張って少しでも脂肪を減らす事に目を向けてみましょう。

まずは、太る原因の1番の糖質の摂り方を変えてみるおすすめな糖質との付き合い方をご紹介します。

目次

  • 糖質の摂り方
  • 代謝も上げるリセット法
  • 見た目をすっきりさせる

糖質の摂り方を変えてみる

糖質の摂り方との付き合い方で、糖質=太るではなく過剰な摂取を注意しなけばいけません。

特に小麦です。自分が何を食べ過ぎて太ったのかを分かっていないことが1番の問題です。

1度自分の食べているものを1週間位書いてみて糖質と言われるものの中でどんなものを

多くとっているか見てみましょう。小麦の摂取が意外と多いと思います。

若い方に限らず今は欧米食の方が40代以降でも多いのです。お米の消費量はここ何十年と

減っているのに肥満と糖尿病など生活習慣病は増えているのです。

食べすぎている事が太る原因ですから、減らす事をしなければ痩せません。

その中でも糖質では小麦を止めてみる、減らしてみる事という方法です。

パン

代謝も上げるリセット法

糖質制限ダイエットはよくありますが、全く糖質を食べないのはお勧めしません。

これは非常にリバウンドしやすいダイエットなので。

糖質と言っても食材は色々なものがあるので、

何を食べるかで含まれている栄養素が消化や吸収のしやすさなど違ってきます。

身体の中でどれだけ代謝するのかを考えることが大事です。パンなどの小麦の

加工食品は体内で分解されにくく身体を冷やすので、栄養の吸収を悪くして

代謝が下がりやすくなります。なのでケーキやクッキーや乾麺こう言ったものは

食べているのが多いと太りやすく代謝も下げてしまいます。

同じ糖質でもお米は消化もよく身体を冷やしにくいです。エネルギー源として働くので

脂肪になりにくいのです、先のお話しのように糖質制限ダイエットでお米を食べない方が

逆に太っているなど、カウンセリングでのお客様には多いです。

代謝を上げる身体にリセットするには、燃える食事、食材を選んでいく事です。

自分に合う糖質の摂り方、大事なのは量の問題ではなくて質の問題です。

糖質は5代栄養素の中でも大切な栄養素の一つです。ダイエットでは色んな栄養素を

摂りながら進めていかなければ体調不良や便秘や不眠など引き起こす原因になる事もあります。

極端な糖質制限がかえって体調不良の原因かもしれません。

質のよい糖質なら体調も体重も整ってきますよ。

お米食

見た目をすっきりさせる

むくみや冷え、だるさなど日ごろ感じる方は、主食から小麦製品(間食も)

最初は2、3週間控えてみましょう。小麦を違うものに置き換えてみるです。

通じが改善してきたなど(個人差はあります)ダイエット中のお客様にも多く

疲れやすくなくなった、お肌の調子も少しづつ変わってくる方もいます。

パン食など多い方は、結局空腹になるのが早く余計なものを食べてしまう!

よくよく、考えてみるとこんな事ありませんか?おまけにカロリーが高いので

食べていないつもりでも、体重は減らないなど。冷える食品が多い方は

むくみやすくなっていたり、下半身太りの原因にもなります。

せめて見た目をすっきりさせたいのなら、自分の身体の状態を見直してみて

便秘ではないか?むくみは?そして食事を見直してみましょう。

いくら運動で頑張ってみても食べているものが悪いと無駄になってしまいます。

 

 

参考⁑ダイエット体験談

40代3か月で-6キロダイエット口コミ

合わせて読まれている記事

-健康・ダイエットBLOG

Copyright© ロイヤルヴィラ , 2020 All Rights Reserved.